2011年09月19日

アルジェの男

東京宝塚劇場に月組公演「アルジェの男」を観に行きました。
いつもは駅で新幹線に乗車する前に飲み物食べ物と新聞を買い
乗車しますが、今回は、最近ハマっている新潟B級グルメ店が
駅ビル内に有るのが判明したので、
新幹線内で食べようと出来たてを購入して乗車しました。
購入したのは、
DSCF1321.JPG

フレンドのイタリアンやきそばです。
今回は売り場の香りの誘惑に負け
大盛りです。
DSCF1322.JPG

子供の頃からのなつかしい味
昔は、普通盛りで一皿200円だった気がします。
現在は、320円大盛りは470円です。

ハマり始めてから一緒に飲む飲み物は何が合うのか
色々と試しました。

コーラ・オレンジジュース・カルピス
今回は野菜ジュースにしてみましたが、
イマイチスッキリせず

野菜ジュースが200mlだったので
大盛りが少しまだ残っているので、
ペットボトルの水を飲んだら、
ズバリ合いました
単純に水が…

良く考えると昔は、
イタリアンを店で食べる時は、
トレイの上にはイタリアンとコップの冷えた水でした。

イタリアンに満足しながら、劇場へ

「アルジェの男」は1984年・1983年に上演され、
今回が3回目の再演だそうです。

第二次世界大戦前のフランス領アルジェリアとパリが
舞台で、野望を秘めた青年が、
成功への道へと駆け上がろうとする生き様を描いて行きます。
DSCF1323.JPG

2幕のショー「ダンスロマネスク」は、
ゆずの曲がショーの1部で唄われていました。
エネルギッシュなパフォーマンスが見られます。
DSCF1326.JPG

食事をして新幹線に乗る前に東京駅の改札近くで、
谷村新司さんとすれ違いました。
中高校の時毎週ラジオに手紙を送っていて
コンサートに来た時に、
当時、ラジオで何故か話題になっていた
コシヒカリのお米をプレゼントした記憶が甦りました。
何故話題になったかは、
とてもブログで書ける様な事ではないので
ご想像にお任せします。

懐かしさを噛みしめ新幹線に乗車すると
大宮駅で在来線の湘南新宿ラインでの人身事故の影響で
乗り継ぎの人がいるので7分遅れて発車しました。

この日到着した時は、成田エクスプレス・
食事に前には山手線と人身事故で
運転見合わせをしていました。
1日にこんなに人身事故が有るとは、驚きました。




ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2850818
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック