2013年06月24日

ベルサイユのばら

ベルばらを観に行って来ました。
ストーリーが解っているので
安心感が有ります。

人気の演目だけあって
幅広い年齢層の人達でした。
NEC_0147.JPG

1371980449453.jpg

ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

宝塚ジャポニズム

ブロブ上では久々になりますが、
宝塚です。
新幹線車内からの越後湯沢駅手前

DSCF0425.JPG

公演前に甥っ子姪っ子へお札を買いに湯島天神へ
DSCF0428.JPG

境内には、東京で降り積もった雪がありました。
DSCF0426.JPG

梅の花には少し早過ぎました。
DSCF0427.JPG

DSCF0430.JPG
公演は3幕構成なにか新鮮でした。

帰りの新幹線は、ペンギンのラッピング新幹線でした。
DSCF0431.JPG

DSCF0432.JPG

DSCF0433.JPG

DSCF0434.JPG
ニックネーム ひー at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

8月31日-夏休み最後の日-

帝国劇場に8月31日-夏休み最後の日-を観に行きました。
松任谷由実さん 貫地谷しほりさん 吉沢悠さん 陽月華さんです。

「ただの芝居じゃない。ミュージカルじゃない。そしてコンサートでもない。」
こんなコピーに心が弾みました。

どちらからと言うと、
ユーミンを以前から聞いていた方ではないと思いますが、
曲名のセットリストが発表されていないので、
知っている曲が興味が湧きます。

でも期待を良い意味で裏切ってくれました。
ユーミンのステージと言えば、ド派手な演出ですが、
シンプルにかつ最大限に帝国劇場の舞台装置を使った演出でした。

カーテンコールで、松任谷由実さん 貫地谷しほりさん 陽月華さんの3人で
唄った「卒業写真」に感激しました。
DSCF0054.JPG

DSCF0060.JPG
パンフレットにはCDが付いていて
家に帰ってもう1回楽しめます。

帰りのオフィス街の木々には
イルミネーションがクリスマスに向けて
(写真はピンボケになってしまいましたが・・・)
DSCF0057.JPG
ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

サン=テグジュペリ

昨日、台風の進路が気になる中
久々に、東京宝塚劇場に
「サン=テグジュペリ」を見に行きました。

終演と台風の進路が気になり内容が頭に入らなかったです。
1930年代の郵便飛行士が
戦争に巻き込まれて行く話だと言う事しか頭に入らなかったです。
休憩時間に携帯で確認したら、
帰るはずの新幹線が運休になり
乗換変更を携帯で行い
そこで天気予報と見て覚悟を決めたので、
二幕の「CONGA!!」は楽しめました。
DSCF0926.JPG

DSCF0927.JPG

終演後は、食事をして帰るのですが、
食事をしないで東京駅へ
運休を確認し1時間強東京駅で足止めになりました。
A4CPurbCIAE02DI.jpg


強風でJR各線ダイヤの7割程度の運転で
新幹線車内で食べる弁当を時間を掛けて
物色しかし、時間の割には台風の影響で
お弁当の数も種類も余り有りませんでした。
作りたての文字に決めたのはすきやき弁当でした。
A4CbKFeCEAI_wLC.jpg

改札を通りホームに出ると
風が強いのでエスカレーターも運転停止していました。
A4CXckgCQAA4ov_.jpg

15分遅れで発車
乗車していてもいつもより明らかに速度が遅いのを感じます。
駅を進むごとに少しずつ遅れが拡大
A4Cg3EoCUAEePkh.jpg

長岡に到着した時には20分の遅れになっていました。
約30分後の後発の新幹線は、5分遅れの表示が出ていました。
最悪を考え新幹線が途中で停車しても良いように飲み物を確保して
乗車しましたが、無事帰宅出来ました。
駅駐車場で、幼なじみにバッタリ会いました。
同じ新幹線に乗車していたみたいです。

ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

ロミオとジュリエット

お盆休みの中、東京宝塚劇場に「ロミオとジュリエット」を観に行きました。
息の新幹線から、いつもとは違い子供の割合が多く感じます。

ストーリーが判っているのでどんな演出をするか楽しみにしていました。

1幕と2幕ですが。90分と30分の休憩を挟み60分だったのですが、
粗、同じ時間の時間構成で、
腰に負担の軽減になり助かります。

1幕と2幕が同じ演目での公園も良いものです。

今日は、いつもと違い帰宅せずに、
東京の友人の処へ遊びに行く事にしたので宿泊します。

DSCF0766.JPG

ニックネーム ひー at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

エリザベート

楽しみにしていたエリザベートを帝国劇場に観に行きました。
行きの新幹線で、スカイツリーを撮影してばかりいるので、
今回は、さいたまスパーアリーナを撮影しました。
DSCF0569.JPG

過去に宝塚版3回、ウイーン版は1回、東宝版は4回目で、
通算8回目です。

意識した訳ではないですが、
主役のトート役が全部違います。
今回は、ウィーン版でもトートを演じた
マテ・カマラスさん
DSCF0577.JPG

日本語に違和感が有るかと思ったら意外と有りませんでした。
これもストーリーが頭に入っているのかもわーい(嬉しい顔)

エリザベートは前回に続き瀬奈じゅんさん
DSCF0575.JPG

ルイジ・ルキーニは、2000年の1回目からずっと出演している
高嶋政宏さん
DSCF0574.JPG
個人的には2幕最初ののグッツを紹介する場面が気に入ってます。

DSCF0581.JPG

帰りに3回連続のAKB48のエキナカ限定お土産を買いました。
DSCF0579.JPG

食事をして帰宅するのですが、今回は用事が有り時間が無かったので、
駅弁を買い食べながら帰って来ましたが、
購入したやわらかとんかつ弁当のソースが2つ入っていました。
使わないけど得した様な気分です。
DSCF0580.JPG

ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

ドンカルロス

GW中に東京宝塚劇場へ行ってきました。
東京へはUターンラッシュでした。
街にはGWを楽しんでいる姿と、
何故か関西弁が響いていました。

物語は、16世紀後半のスペインの王子の物語です。
DSCF0473.JPG

DSCF0477.JPG

途中に公共Wi-Fiに接続してから途中別の場所からツイッターで
ツイートして家でブログの為に写真などをまとめようとしたら、
全くつぶやかれていない事が判明…ふらふら

デジカメで、帰りの駅のホームからの
はやぶさの写真と東京・品川駅ナカ限定
AKB48の期間限定のお土産をカメラ

DSCF0474.JPG

DSCF0475.JPG
ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

エドワード8世

東京宝塚劇場に行ってきました。
出掛ける時は雪
数時間後は、満開の桜の木の下
何か変な気分です。

Ap7ubXQCAAAfVhR.jpg

今回は時間が有ったので日比谷公園に行きました。
Ap71IJqCAAAHKMq.jpg

月組の霧矢大夢さん蒼乃夕紀さんのトップコンビのサヨナラ公演です。
イギリスの大衆王のエドワード8世の物語です。
DSCF0326.JPG

帰りの東京駅でこんなものを見つけました。
Ap9aCuMCIAAjQYm.jpg

AKB48の東京駅・品川駅限定駅ナカお土産です。
期間限定で中身が変わるみたいです。

ニックネーム ひー at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

アオーレ長岡

昨日お散歩から帰って来て
今日オープンの長岡市の複合施設アオーレ長岡の
オープニングイベントに行きました。
DSCF0303.JPG
式典中の森市長

DSCF0310.JPG
オープンした瞬間

ApXAQHACMAAWRmk.jpg
パンフレット

ApXAw8oCAAApOKF.jpg
アオーレ長岡の焼印入りせんべい

DSCF0317.JPG
アリーナ

DSCF0319.JPG
議場

ApXMIkRCMAIt4bI.jpg
市長席

DSCF0320.JPG
賛成?反対?


ニックネーム ひー at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

復活・カノン

東京宝塚劇場に行ってきました。
その前に西銀座チャンスセンターに立ち寄り
宝くじを購入
Al_AIlpCEAAMW_K.jpg

劇場近くでティッシュを配っていると思って受け取ったら
マスクでした。
受け取ってからのインパクト有ります。
DSCF0234.JPG

復活はロシアの文豪トルストイの復活を舞台化したものだそうです。
DSCF0227.JPG

カノンは、世界の名曲にまつわるオリジナルショーです。
DSCF0233.JPG

ロビーにはひな人形が飾ってありました。
DSCF0228.JPG

東京駅ではやぶさの新型車両のツーショットの撮影出来ました。
DSCF0230.JPG

帰って来ると駐車場には2日以上駐車している車には大量の雪が積もっています。
DSCF0231.JPG

車を動かした後は、
DSCF0232.JPG
駐車していた後がハッキリとしています。


ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

オーシャンズ11

東京宝塚劇場にオーシャンズ11を観に行きました。
今回は、1年ぶりの昼公演です。

新幹線からの景色は一面銀世界、
NEC_0005.JPG
トンネルを抜けると日差しがまぶしく感じます。

話を戻しオーシャンズ11の舞台は、
世界初のミュージカル化で
演出はエリザベート等を手掛けた小池修一郎さん
この舞台を行うのに爆破シーンが出来ないので
イリュージョンネタがライセンスが必要で
簡単に仕掛けでも使ってはいけないと
裏話がパンフレットに書かれてました。
DSCF0154.JPG

舞台演出も上下稼動舞台を人の上下させるものだけではなく
ポーカーのテーブルになったり
イリュージョンがあったりと
ラスベガスのエンターテイメントやカジノが描かれています。
NEC_0006.JPG

ここまではいつもの宝塚を満喫していますが、
いつもと違うのが、すぐ帰って新年会が有る事です。
宝塚の方の予定が早く入っていて断ったのですが、
「遅れても出席して欲しい」と言われ断り切れなかったので、
新幹線に乗車し帰宅です。
昼公演で昼食を食べていなかったので、
新年会まで我慢しょうと思いましたが、、
東京駅で駅弁大会を行っていたので、
思わず米沢牛すき焼き弁当を購入し
新幹線車内で食べて帰りました。
NEC_0007.JPG
ニックネーム ひー at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

グランイタリアーノ

宝塚劇場に宙組グランイタリアーノを観に行きました。
久々に新幹線からのスカイツリー
DSCF0047.JPG

少し早く出掛けたので、
銀座のチャンスセンターに立ち寄り宝くじを購入
DSCF0058.JPG

この時窓口で、番号の1999999の番号を差しだされましたが、
何故か受け取ろうとした時に交換されたので、
幸先が良いと感じ
場外馬券売り場へ
2レース程買いまだ時間が有ったので
結果を見ずに
劇場へ向かおうとしましたが、
パチンコをしに
1000円が掛って1万円のプラス

劇場ロビーにはクリスマスツリーが
DSCF0049.JPG

物語は1960年代のイタリアで紳士服の仕立て職人の物語で
自分の仕事柄何故か通じる事が有ると感じました。
DSCF0048.JPG

DSCF0057.JPG


劇場を出て競馬の結果が気になり
携帯で確認すると、2レース共的中してました。
今日の経費分が勝てました。

東京駅では、
DSCF0052.JPG

DSCF0054.JPG

はやぶさを激写?

ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

仮面の男

東京宝塚に仮面の男を観に行きました。
今回は、色々と用事を済ませてから出掛けるので
余り時間が有りませんが、
どうしても購入したい物が有り有楽町駅前の
ビックカメラへ
購入したい物は、
携帯のカバーです。
以前購入したものは
壊れてしまったので
ソフトケースと
売り場の雰囲気でインパクトの有るケースをと思い
ファンでも無いのに
何故がエバンゲリオンのケースを買ってしまいました。
DSCF1496.JPG

エバンゲリオンは余りファンでも無いですが
コスプレをしているTV番組の「ロケみつ」の
稲垣早希さんはファンです。

本題に戻りますが、
仮面の男は
映画化もされた小説の舞台化で、
「三銃士」の続編になります。
DSCF1493.JPG

レビューの「ロイヤルストレートフラッシュ」は
THE・TAKARZUKAの言葉にピッタリの舞台です。
人と人の友情・絆も感じます。
DSCF1494.JPG

今回、東京駅で、はやぶさの車両を見ました。
反対側のホームだったので、
気付いた時には新幹線が入線して来たので
先端部分しか撮影できませんでした。
NEC_0093.JPG
ニックネーム ひー at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

アルジェの男

東京宝塚劇場に月組公演「アルジェの男」を観に行きました。
いつもは駅で新幹線に乗車する前に飲み物食べ物と新聞を買い
乗車しますが、今回は、最近ハマっている新潟B級グルメ店が
駅ビル内に有るのが判明したので、
新幹線内で食べようと出来たてを購入して乗車しました。
購入したのは、
DSCF1321.JPG

フレンドのイタリアンやきそばです。
今回は売り場の香りの誘惑に負け
大盛りです。
DSCF1322.JPG

子供の頃からのなつかしい味
昔は、普通盛りで一皿200円だった気がします。
現在は、320円大盛りは470円です。

ハマり始めてから一緒に飲む飲み物は何が合うのか
色々と試しました。

コーラ・オレンジジュース・カルピス
今回は野菜ジュースにしてみましたが、
イマイチスッキリせず

野菜ジュースが200mlだったので
大盛りが少しまだ残っているので、
ペットボトルの水を飲んだら、
ズバリ合いました
単純に水が…

良く考えると昔は、
イタリアンを店で食べる時は、
トレイの上にはイタリアンとコップの冷えた水でした。

イタリアンに満足しながら、劇場へ

「アルジェの男」は1984年・1983年に上演され、
今回が3回目の再演だそうです。

第二次世界大戦前のフランス領アルジェリアとパリが
舞台で、野望を秘めた青年が、
成功への道へと駆け上がろうとする生き様を描いて行きます。
DSCF1323.JPG

2幕のショー「ダンスロマネスク」は、
ゆずの曲がショーの1部で唄われていました。
エネルギッシュなパフォーマンスが見られます。
DSCF1326.JPG

食事をして新幹線に乗る前に東京駅の改札近くで、
谷村新司さんとすれ違いました。
中高校の時毎週ラジオに手紙を送っていて
コンサートに来た時に、
当時、ラジオで何故か話題になっていた
コシヒカリのお米をプレゼントした記憶が甦りました。
何故話題になったかは、
とてもブログで書ける様な事ではないので
ご想像にお任せします。

懐かしさを噛みしめ新幹線に乗車すると
大宮駅で在来線の湘南新宿ラインでの人身事故の影響で
乗り継ぎの人がいるので7分遅れて発車しました。

この日到着した時は、成田エクスプレス・
食事に前には山手線と人身事故で
運転見合わせをしていました。
1日にこんなに人身事故が有るとは、驚きました。




ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

ファントム

お盆休み中になりますが、東京宝塚劇場に
ファントムを観に行きました。

いつもより遅く出掛けたので、
お盆休みで出掛ける人達で満席でした。
DSCF1198.JPG

ファントム(オペラ座の怪人)は
宝塚で2回と大沢たかお版と劇団四季版で観ているので
ストーリをどうやって展開するのかと思っていましたが、
宝塚独自の舞台装置と演出が有りました。

見終わったのに再演を希望するのは、
私だけでしょうか?
DSCF1201.JPG

NEC_0041.JPG
ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

美しき生涯・ルナロッサ

東京宝塚劇場へ行きました。
「美しき生涯」は、
戦国時代の武将である石田三成の物語ですが、
学生からの歴史での私の1番の弱点である
戦国時代で石田三成と言う歴史上の人物は知っていても
細かくは、豊臣秀吉の側近で、忠義に一生を捧げたことしか
知りませんでした。
予習をしてと思ったのですが、忙しさに格好を付けて
何もしないで観に行ってしまいました。
改めて勉強させられました。
DSCF1139.JPG


ルナロッサは定番のレビューです。
今回は中東をイメージしています。
西洋でもない東洋でもない文化を
ベースにした作品です。
DSCF1141.JPG

ニックネーム ひー at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

風と共に去りぬ

日曜日になりますが、帝国劇場に「風と共に去りぬ」を観に行きました。
今回は、運良くセンターブロックの最前列をGET出来ました。
DSCF1062.JPG

キャストは、米倉涼子さんと寺脇康文さんです。
米倉涼子さんは「CHICAGO」(日本語版)以来で、
寺脇康文さんは初めてで、
印象は「相棒」の亀山薫のイメージが強く
どんな演技を見せてくれるか楽しみにしていました。

帝国劇場が開場100周年
現在の劇場が開場されて45年
その時のオープニング公演が
「風と共に去りぬ」で5ヶ月+3カ月のロングラン公演を行われ
ミュージカル版も制作されたそうです。

今回は最前列で舞台との間のさえぎる物は無し
キャストの息使いも良く感じられます。

米倉涼子さんは「CHICAGO」(日本語版)ではミュージカルでの演技、
寺脇康文さんは「相棒」の演技とは違い
名作のイメージを壊さず新しい風と共に去りぬを確立したと思いました。

ロビーには
DSCF1058.JPG
スカーレットオハラー

DSCF1061.JPG
レットバトラー

DSCF1059.JPG

キャストのサイン
が飾ってました。

DSCF1064.JPG
映画のDVDが500円

DSCF1063.JPG
パンフレットを購入して来ました。

最前列で観て贅沢な感想怒られるかもですが、
100周年感謝デー公演だったのでキャストの挨拶が聞きたかったです。



ニックネーム ひー at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

ノバ・ボサノバ

宝塚劇場に星組公演ノバ・ボサノバを観に行きました。
いつものように車内からの
DSCF1025.JPG
スカイツリー

DSCF1024.JPG
新幹線車両基地

ノバ・ボサノバは再演が絶えることのない作品で
1971年に星組によってブラジルのリオのカーニバルを舞台にした作品です。
DSCF1028.JPG

2幕のめぐり会いは再びは、18世紀のフランスが
舞台で貴族の男女が結婚しようとする相手を観察する為に
それぞれの召使と入れ替わったことからおこる
恋の騒動を華やかにコミカルに描いた作品です。
DSCF1030.JPG

前回と今回東日本大震災後東京に行って思ったのですが、
節電が徹底されていると感じました。
劇場のロビーや公共の施設の通路や看板の照明
それと人の動きも活発になってきた事も感じました。
帰りによく立ち寄る飲食店・新幹線
がんばろう日本
がんばろう東北
DSCF1029.JPG

ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

「ブッダ」

初めて公開前の映画の試写会に行きました。
題名は「ブッダ」です。
「X JAPAN」が映画の主題歌に決定していたので
是非公開前に観ていたいと思い
試写会応募し、当選しました。

会場に行くと、試写会開始前に
東京会場で行われている舞台挨拶を
生中継を行い出演者(声優)と監督の挨拶を聞けました。
DSCF0874.JPG

試写開始前に以前行って
最後まで観れなかった
「ASIA GIRLS EXPLOSION」のライブ映像が流れ
あの時の最後まで会場にいれなかった悔しさを思い出しましたが、
映像を観れたので少し報われた気がしました。

手塚アニメの壮大さや命を通じての
人はなぜ生きるのか、なぜ苦しまなければいかないのかを
苦と楽・明と暗・陰と陽などを感じました。

試写会が終わり舞台挨拶で言っていたのですが
「鎮魂と慈悲 ブッダの素顔展 
−手恷。虫と四大巨星(スター)−」の絵画展で
東北地方太平洋沖地震チャリティポストカードを発売していたので
被災地の支援に少しでも役立てもらいたいので
石坂浩二さん・片岡鶴太郎さん・工藤静香さん・八代亜紀さんが
ブッダの素顔を描いたポストカード購入しました。
DSCF0875.JPG

DSCF0876.JPG

DSCF0877.JPG
ニックネーム ひー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

バラの国の王子・OEN

東日本大震災でいくつか観に行くはずの公演が中止になり
被災した人がまだいる中、
久々に出掛ける喜びと、
いつまで自粛していてはいけない思いとの
複雑な気持ちで出掛けました。
DSCF0798.JPG
湯沢駅周辺からの景色

DSCF0799.JPG
田端駅近くの新幹線車両基地の景色

DSCF0800.JPG
スカイツリー(今回は撮影失敗…)

いつもだと少しは演目に対して予習をして行くのですが
今回は忙しくもないのにさぼってしまい
『美女と野獣』のサブタイトルに…
もしかしてディズニーの…
この時点で、予習もいらなかったのかも…

DSCF0804.JPG

『ONE』短いタイトルですが、
「ONE FOR ALL、ALL FOR ONE」
(一人は皆のために、皆は一人のために)
このセリフを聞いた時、
今回の大震災の被災された人達と
これからの日本へのメッセージになると思いました。

パンフレットに作・演出の草野旦さんが書かれてます。
この作品が宝塚大劇場で初日をむかえる14分前
2011年3月11日午後2時46分の東日本大震災の発生です。

「ONE FOR ALL、ALL FOR ONE」
(一人は皆のために、皆は一人のために)
終演前に月組トップの霧矢大夢さんの特別挨拶も有りました。
宝塚歌劇団からのメッセージを受け止めました。

DSCF0857.JPG

余談になりますが、GW特別抽選会を実施してました。
パンフレットを購入した時に貰いました。
DSCF0809.JPG

結果はもちろん
DSCF0810.JPG

帰りの東北新幹線に貼ってありました。
DSCF0807.JPG
ニックネーム ひー at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひーのお出掛け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする